Michael Young

(創設者 & 最高技術責任者(CTO))

最高技術責任者 であると同時にLiferayの創設者のひとりでもあり、 Brian Chanと並んで製品開発の舵取りを担う。そのなかでも特にLiferayの開発やインテグレーションを容易なものにすることの取り組を担当。Liferayのリーダー的技術者のひとりとして技術的パートナーシップに関する取りまとめも担当し、WSRPやSpring Frameworkなどを組み込んだコア機能の開発を推進。そのテクニカル知識と経験の評価のもと、OASIS WSRPとCMIS委員会の一員。

Michaelはカリフォルニアサンディエゴ大学校でコンピュータサイエンスの学士号を取得。